2018年12月22日(土)

toe/タカハシ[]
こんにちは。タカハシです。最近ゆゆうたとwugの影響で田中秀和の曲ばっかり聴いています。ようやくコードでイけるようになってきました。

今までの話は全く関係ないですが、僕の大好きなバンドtoeのレビューをします。

toeは四人組のポストロックバンドです。「ポストロック おすすめ」とかって調べると大体出てきます。インスト曲が多く、JCのCMに使われてたりします。
いろんなアーティストとコラボしていて、「That’s another story」というフィーチャリング曲を集めたアルバムがあるんですがこれが最高です。CD限定曲が特にいいので僕に言ってもらえれば貸します。

曲紹介いきます。

むこう岸が視る夢

イントロのドラムからもう引き込まれますね。ドラマーの柏倉さんはthe HIATUSや木村カエラのサポートとしても活動していて、この手数の多さが僕は大好きです。

Run For Word

JCではないですがCMに使われた曲です。途中で拍がわけわかんなくなりますがそれでも違和感なく聴ける構成力の高さがこのバンドにはあります。

past and language

僕の一番好きな曲です。歌詞が無い分言葉にならない感情を昇華してくれるような気がします。

Ordinary Days

これは震災の後に書かれた曲で「Ordinary Days」という題名になっています。曲自体もとても良く、特に3:05あたりからの展開は涙腺崩壊です。ギターの山嵜さん(歌ってる方)はエモ・ハードコアを通ってきた人なので曲のエモさは本物です。ちなみにこの方奥さんを亡くしていて今は男手一つで娘さんを育てていたりします。



今回の企画では上から3曲をやります。エモを体現できるように頑張ります。


←前|次→
[コメントする]

[←戻る]