2010年01月03日(日)

エフェクターボード/かねし[]



【GUITAR】Fender Japan/TL62B-TX OLB

A/B Box(うっちー作)→KORG DT-10

Sobbat DRIVE BREAKER2

Sobbat A/B BREAKER→(LOOP A SEND)→ARION SAD-3→BOSS DD-5→BOSS DD-5→(LOOP A RETURN)

(THRU)

MXR micro amp

LINE6 DL-4→【AMP1】Roland JC-120

BOSS RV-5

【AMP2】Marshall JCM2000 DSL100


【GUITAR CABLE】
・Providence F201 model 5.0m S/L×2
・BELDEN 9395 THE British 6LS

【PATCH CABLE】
・Providence P203各種

【POWER SUPPLY】
・Noah's ark AC/DC-1
・VISUAL SOUND 1SPOT 9V AC-ADAPTER
・VISUAL SOUND 1SPOT MC8 MULTI


※特記事項
・うっちーのABボックスは音消してチューニングできるように。超コンパクト・多用途で便利。

・ソバットの歪みは周りがあまり使ってないから、というあまのじゃく精神から使用。音の汎用性についてはやや疑問あり、スタジオ、ライブハウス、使うアンプによって音変わります。ブルドラの方が遥かに優等生。近日中にこの位置には転校生がやってきます。

・その左のソバットのラインセレクターは写真上段の使用頻度の低い空間系たちの一括オンオフに使用。音痩せを防ぐ役割も。これもあんま持ってる人いないから置いてたくなるかわいい存在。

・上段のアリオンのアナログディレイは曲間などでアルペジオをあえてぼやかすために使用。volvicのかっきーも無言という曲で使ってますね。実はツマミの位置によって発振させることができることに最近気づく。

・上段に2つ並べてあるボスのディレイですが型番が「DD-5」と廃盤品なんですね。機能は他と大差ないんですが、そのレアさから愛着持って使ってます。使い分けは右側がリバース、左側がFEEDBACKをマックスにさせて延々ループさせることで主に曲間に使用。

・マイクロアンプは非常に名器です。いま一つ音が抜けない、ギラッとした音にさせたい等という方はぜひ、これで\8000とは!
なんといってもつまみ一つというシンプルさが男らしいです。セッティングは12時手前だと、クリーンブースターとして単純に音を太くする役割を、12時越えるとちょっと歪んできます。
自分は13時くらいにして、思いっきり弾くとクランチに、優しく弾くと暖かいアルペジオに、なんていう使い方をしています、まあほぼかっけぱなし。

続きはまた追って。

ちなみに今後さらに選手交代が行われる予定。
(コメント:3件)
←前|次→
2010-01-08 13:30
[うめ] []
きっと後で書き足すおつもりだと思いますが…DL‐4のセッティングというか使い分けが知りたいです!
920T

2010-01-08 14:07
[黒本]
俺は梅ちゃんのボードも知りたいぜ・・・!!!
PC

2010-01-12 02:48
[かねし]
おれもうめやんのセッティングが知りたいです
PC

←|→| (1/1)

[コメントする]

[←戻る]