2018年05月07日(月)

2018-05-07 15:44
アマゾンプライムに入りましょう[]
みなさんこんにちは
理学部物理学科四年の石附です。ギターを弾きます。うどんよりそば派です。乗り物に乗るよりは出来るだけ徒歩で移動したい派です。レビューサイトの評価を過信しすぎてしまうことが最近の悩みです。食べログとか。


さて僕はここ最近映画を見ることにハマっているのでアマゾンプライムビデオで観られる映画で僕が観て面白かったものを何本か紹介したいと思います。有名どころの映画なので映画好きの人からしたら、観たことあるものばかりかもしれませんが悪しからず。


 

1, メメント
 
あらすじ
 自分の妻を何者かに強姦そして殺害され、そのときに自分も殴られたことによって前向性健忘(記憶が10分しかもたない)になってしまった主人公のレナードが、妻の復讐をするために犯人を探す。手がかりは自分が残したメモで、重要なことはタトゥーとして体に彫り、出会った人間や行った場所は写真を撮り、そこにメモを書き込むことによって徐々に犯人に迫っていく。
概要
 2000年公開のクリストファー・ノーラン監督の作品。原作はクリストファー・ノーランの弟であるジョナサン・ノーランで、弟がお兄ちゃんにこんな設定を考えたのだけどって話しをしたら、お兄ちゃんが俺が監督をやると言い映画を作ることになったらしいとかなんとか。
 この映画の最大の特徴はカラーのシーンでは時間が遡っていって、白黒のシーンでは時間が通常通りに進んでいくという斬新な構成。それがこの作品の難しいとこであり、面白いとこでもあります。
 ちなみにクリストファー・ノーラン監督のほかの有名作品だとインターステラー、ダークナイト、インセプションなどがありますがそれらもとても面白いので是非観てみてください。


2. シャイニング

英語版しかありませんでした。
あらすじ
 小説家志望の元教師のジャックは冬の間閉鎖されるホテルの管理人の仕事を引き受けた。その際、支配人からこのホテルは1970年に当時の管理人が精神的におかしくなってしまい、家族を斧で惨殺しその後に自分も自殺するという事件が起きた、いわくつきのホテルであると説明を受けた。しかしジャックはこの事を気にせずに妻と一人息子のダニーと冬の間このホテルの管理をしながら小説を書くことに決めたのであった。息子のダニーは「シャイニング」という超能力をもっていてこのホテルで様々な怪奇現象を目撃していく。このホテルにはなにが存在しているのか。
概要
 夏なのでホラー映画を紹介します。
 1980年公開のスティーブン・キング原作の小説をスタンリー・キューブリックが映画化した作品。
 一見すると単純なストーリーのホラー映画であるが、スタンリー・キューブリック監督のこだわり抜いた演出と音楽と出演者たちの演技によって非常に見応えのある作品となっています。また多くの映画好きの人がこの映画を一番好きなホラー映画として挙げる。それはこの作品にはいくつか不可解な点が存在し、それについて個人個人で考えを巡らせることができるからであると思います。
 スタンリー・キューブリック監督の作品は他にもアマゾンプライムで見られるけど、どれも難解で癖が強い作品なのでまずは一番わかりやすいと思われるシャイニングを見てみておもしろいと思った人は他の作品も見てみてください。おすすめは時計じかけのオレンジです。


3. レオン

あらすじ
 ジャン・レノ演じるプロの殺し屋であるレオンは、マフィアのボスにいつも仕事をもらいそれを完璧にこなす生活を送っていた。ある日レオンが仕事から戻ると、
隣室に住み父親から虐待を受けている少女、ナタリー・ポートマン演じるマチルダに出会う。その父親が麻薬の横領をしていることが密売組織にバレてしまい、マチルダの家族はマチルダを除いて皆殺しにされてしまう。レオンに助けを求めたマチルダはレオンに保護されることとなり、そこから二人の生活が始まっていく。
概要
 1994年公開のリュック・ベッソン監督の作品。マチルダを演じるナタリー・ポートマンはこの映画の製作時には13歳でありながら非常に魅力のある演技をしていてそれがこの作品の雰囲気を作り上げています。
 また作中でマチルダがしている髪型はマチルダボブと呼ばれているらしく、公開当時のみならず、最近の若い女性の間でも流行っているとか。個人的にはとても好きな髪型ですね。ボブいいですよね。


 こんな感じで映画の紹介をしていったのですがこれは日記じゃなくて、レビューの方でやるべきだったなと思ったりしました。
今度打ち上げとかに行ったときはみんなのおすすめの映画を教えてほしいですねえ。

次は鈴木蓮くんお願いします!

 

(コメント:1件)
←前|次→
2018-05-07 16:23
[いやぁ、映画って本当に素晴らしいものですね ] []
僕はやっぱり「バック・トゥー・ザ・フューチャー」と「スターウォーズ」のシリーズが好きです。

あと「最高の人生の見つけ方」とか「最強のふたり」みたいなのも好きです。


映画っていいものですよね。

←|→| (1/1)

[コメントする]

[←戻る]