2016年06月08日(水)

2016-06-08 03:30
[]
3年の市川です。フリーのギタリストやってます。ドラマー探してます。

Red hot chili peppers が好きで、ジョンに憧れてストラト買ったのに使う機会がなくなってしまったのが残念です。


ここ数年悩んでることがあります。それは「髪切ったね問題」です。

髪を切ること、それは生きる上で避けられないものです。時が来ると人は髪を切ります。このことに疑問を持つ人はそうそういないでしょう。
そして髪を切ることの過程はここで終わりではありません。
髪を切ったあとに起こること、それは人にそのサッパリした頭を見られることです。現代では髪型もファッションの一つなので当然でしょう。髪色を変えたり思いきって髪型を変えてみたり。日本人であれば人の目は気になってしまうものです。


さて、何が問題なのか薄々気付いてる人もいるでしょう。そうです、それは「髪切ったね」と言われたときに反応に困るということです。


髪を切るとほぼほぼこの言葉を投げかけられます。これはどういう意図があるのでしょうか。
ごはんを食べてる人に「ごはん食べてるね」って言いますか?
勉強している人に「勉強してるね」って言いますか?

なんなんでしょう、この言葉は。ただの報告でしょうか。何を求めてそんなことを言うのでしょう。

こちらから言えることは一つ。「あ、うん」です。そしてやってくるのは沈黙です。え、それだけ?と思ってしまいます。ただの報告に対して会話が続くわけもないでしょう。せめてその話題をふった方から何かしら言うべきです。感想などがあるなら納得です。


また、やっかいなのは「髪切ったね」の亜種、「髪切った?」です。
だって見りゃわかるでしょ、そんなの。髪切ってない人に言わないでしょ。
ここでも返せる言葉は一つ。「あ、うん」です。しかもこの場合は返事がyesに限定されてしまうのが癪です。


このように髪を切るとよく分からない報告を受けてしまうわけです。髪を切る度にこの不安を胸に生活しなくてはならないのです。




長くなってしまいましたが、結局言いたいことは、
なんて返すのが正解なのだろうか、
ということです。
なんて言ってほしくてそんな言葉をいうのですか?


みなさんならどう返事するのか、また、意図があるんだという方、知りたいです。お便りお待ちしています。

(コメント:6件)
←前|次→
2016-06-08 03:31
[市川] []
坂本さんの日記が読みたいです。お願いします。

2016-06-08 08:37
[ハム] []
僕の場合は髪を切るまでの期間が短いから、「髪切ったね」の次に大抵「まだ切らなくても良かったんじゃない?」という反応があり、そこから話が展開することがあるよ。
髪をさらに頻繁に切ることで相手に反応の隙を与えないというプレイも可能だ!

2016-06-09 00:38
[まつき] []
髪切った(から見た目が前と違う印象になった)ね!ってことだと思ってました

2016-06-09 17:58
[市川] []
困ってる人があまりいないみたいでビックリです。

2016-06-10 00:21
[ターボ] []
今日髪切った松木さんに会ったけどこの日記読んだ後だから「髪切ったね」って言いづらかったです。

2016-06-10 03:51
[ちゃんちー]
髪切る前の市川さんも髪切ったあとの市川さんもキュン死ぬかっこよさなのでわたしに対しては「かっこいいでしょ?」って、返して欲しいです

←|→| (1/1)

[コメントする]

[←戻る]