-部室の環境について-
大まかに分けて注意すべき点が4つあります。
・自分の機材(エフェクトボードも含む)は練習の度に持ち帰る
部室が機材で狭くなるだけでなく、特に弦楽器やドラムなどの機材は湿度や温度、またその変化に弱いです。部室に放置し続けると、カビが生えたり、弦楽器にいたってはネックが反れてしまいます。
また弦楽器は、部室を見ればわかると思いますが、特にソフトケースに入れたまま放置していると、他人の楽器の重みによりネックが反れたり、壊れたりしてしまいます。
とにかく、家で練習するならば当然持ち帰りますよね。

・ゴミの処分は新入生の仕事
基本的には部室長が部室の掃除などを行いますが、ゴミ箱に溜まったゴミの処分は新入生の仕事です。
部室にいる際にゴミ箱が一杯になっていることに気づいたら、所定のゴミ捨て場(部室から徒歩で2、3分ぐらいのところ)へゴミを捨てに行ってください。そして、捨ててきたらゴミ箱に新しいゴミ袋を掛けてください。

・すべての物は元あった場所に
部室にはいろいろな物(機材のほかに、ゲームや漫画など)がありますが、すべての物は元あった場所に戻してください。部室長だけでは大変です。

・F研の部室は雨に弱い
土地の形状上、雨がたくさん降ったらF研の部室には雨が浸入してきます。気づいたら部室にあるホウキやチリトリなど駆使して、雨の侵入を防いでください。
[←戻る]